エンジェルウェディング 「天使」が幸せと共にやってきた・・・ ※エンジェルウェディング®は株式会社305の登録商標です。

「エンジェルウェディング®」(「天使」が幸せと共にやってきた・・・)とは、
日本中の授かり婚、子連れ婚の方々に、
より素敵な結婚式のご提供を応援していくことです。

エンジェルウェディングのウェディングドレスは8ヶ月頃までの妊婦様に対応しています。

ANGEL wedding 「天使」が幸せと共にやってきた…

弊社、株式会社305は、平成19年にマタニティードレス専門店『エンジェルウェディング』をオープン。また、翌年『エンジェルウェデイング®』を商標取得し、日本中の「授かり婚」、「子連れ婚」を応援してきました。
チェリッシュドゥ(株式会社305)は取扱いの挙式・1.5次会ドレス、2次会ドレスのすべてが妊婦様が安心して式を迎えことのできるマタニティ対応です。
これは弊社、特許取得の体型が変わっても自由に調整できるフリーサイズ機能により可能になりました。
「結婚」の幸せと「出産」の幸せが同時にやってくるこの素晴らしいウェディングを妊婦様に何の不安もなく迎えてもらいたい。それが私達の願いです。

「ひまわりの会」の想いに共感しドレスを作る立場でサポート

「花を用いて人々の心を癒し、地域社会に貢献し、世界平和の礎となりましょう。」 元国連事務総長のペレス・テクエヤル氏が来日したときの言葉です。 この言葉に感銘を受けた設立メンバーは1997年岐阜県において、 「花」によって人々の心を癒し、「花を贈りあう」ことによって人々の心を繋げようという目的を持った団体、ひまわりの会を設立しました。
各方面からの賛同と支援のもと活動を拡大し、平成16年10月より全国47都道府県の各市町村、及び保健所において、年間約110万人の新生児とその家族の方々を対象に、妊婦さんと赤ちゃんの交通安全を守る「自動車用マタニティステッカー」の入った冊子の配布を行っております。

家族写真